金融サービス

金融サービス機関にとって、顧客情報や企業情報を適切に管理することは重要課題ですが、従業員に社内または社外と情報共有する権限を与えることも重要です。IT部門が管理困難な各種ツールを使用して従業員が情報共有をしていることも恐らくあるでしょう。ShareBaseは、そのような状況を変えます。金融サービス向け使用事例をご覧ください。

詳細はこちら

政府・自治体

日常的に各種機関や外部組織と協議や共同作業する政府・自治体では、セキュリティと共有の利便性の バランスを取る必要があります。ShareBaseは、政府・自治体における重要業務を簡素化し、ユーザーの利便性を維持しつつ、IT基準を満たすセキュアなツールとして活用できます。政府・自治体向け使用事例をご覧ください。

高等教育

文書を共有しコラボレーションすることは、入学者選考からキャンパス建設プロジェクトに至るまで、多くのプロセスで重要となります。しかし、現状では、セキュリティ、可視性、コントロールが欠如したツールを利用してプロセスが行われています。そのため、IT部門は、すべてのプロセスを単一の基準で管理しながら、大学職員のニーズにも対応する必要があります。ShareBaseは、このような状況を改善します。高等教育向け使用事例をご覧ください。

詳細はこちら

保険

新規契約や保険金請求プロセスを迅速化するため、顧客情報や企業情報を適切に管理することが最重要課題です。一方で、契約者、代理店、サードパーティおよび従業員と機密情報を共有することが求められます。ShareBaseは、従業員やIT部門といった社内ユーザーのニーズだけでなく、代理店やサードパーティ機関といった外部ユーザーのニーズにも対応します。 保険向け使用事例をご覧ください。

詳細はこちら