課題

金融機関では、規制の変更やコンプライアンス要件の更新など、さまざまな変化に対応 する必要があります。

Colonial Savings, F.A.(以下Colonial)の事業部で、市場をリードする住宅ロー ン貸付およびサービスプロバイダのCU Members Mortgageでは、住宅抵当貸付 公開法(Home Mortgage Disclosure Act:HMDA)に基づく報告書の提出を 同社の500以上の信用組合である顧客に要求するという新たなコンプライアンス 基準の変更に意欲的に取り組んでいました。これには、該当者間のローン文書のや りとりが関わっていました。

Colonialでは、既にハイランドのOnBaseを使用して文書を管理したり、オンライン ポータルを通じて信用組合に情報を提供したりしていました。しかし、社外ユーザーと共 有する必要があるローン関連文書の文書量や種類の多さから、新たなアプローチが求 められるようになりました。

ソリューション

同社の戦略情報管理パートナーであるIntegrated Document Technologies社 (以下IDT)と密接に協力することで、Colonialは、コンテンツ管理を目的に構築された ハイランドクラウドで展開するファイル共有アプリケーションの可能性をすばやく理解し ました。